1999年「島根6mミニ一斉移動・春の部」運用記(1999.5.16)

移動地:島根県安来市飯梨川河口(JCC#3206/GL:PM65OK)


6時半起床、道路は濡れているが雨は止んだようだ。
7時に移動運用のため安来市にむけて出発、途中コンビニで昼食調達。
8時に飯梨川河口のポイントに到着、今シーズン初めて6エレ八木を組む。
小一時間かかって設営、天候も陽が射してきてなんとか持ちそうである。
咳止め薬飲んでから9時17分よりCQ出すと2〜3エリアから声がかかる。
移動局が多いようで今回の島根6m一斉移動に合わせて迎撃移動してるようだ。
「安来市ファーストです」という局長さんもいた。
10時台になってちょっとヒマになる、コンディションはあまり良くなさそうである。
メンバー各局に声をかけて様子を聞くがどうもいまひとつらしい。

昼食を食べてのんびりしてたら、1エリアから呼ばれる、Eスポ出たかな??
と思ったけど30分ほどで落ちた。
午後からはむなしくCQマシンで空CQ出すのみ。
あちこちでローカル移動局どうしのラグチューが始まる、バンド内をグルグル
回ってみるとDX局のパイルが数ヶ所で聞こえる、いずれもご本尊はわからず。
50.109MHZでCQ連発してる局がいる、VR2XMTだ、声かけて見る。
をっ、一発でコールバックがあった51/52で交信成立、香港の局でした。

16時にて終了して撤収開始、17時に帰路に着くが案の定Eスポらしきオープンで
1、7、8エリアが聞こえている・・・(-_-メ)
松江市内でうろちょろして、いつもの蕎麦屋で晩ご飯済ませて19時半頃帰宅。
荷物を降ろして、あー疲れた。


メニューに戻る
inserted by FC2 system